再婚でもシングルマザーでも幸せを掴みたい

今までは子どもの為にと一生懸命働いてきたけれど、やっぱりパートナーを見つけて幸せになりたいというのが本音では無いでしょうか。どうしたら子どもも自分も犠牲にせず幸せになれるのでしょうか?ポイントをまとめました。

シングルマザー必見!再婚を失敗しないポイント4つ

相談

自分が一緒にいて幸せになれそうか

今一番大切にしたいのは子どもですよね。再婚候補が現れたとしても、子どもが気に入るかどうか、いいお父さんになれそうかなど、子どものことばかり考えていませんか?もちろん子どものことは大事です。しかし、母親の幸せを一番に願っているのは子どもです。ママも魅力を感じて、いいなと思える人を選びましょう。

子どもに押し付けない

子どもが実の父親を認識している場合は、再婚相手が現れると複雑な心境になるかもしれません。それなのに、母親が「この人はお父さんと違うのよ」などと軽く口にすることは複雑な思いを助長するだけですのでやめましょう。

ママであることを隠さない

再婚候補のお相手に会う時には母ではなく一人の女性としてデートをしていると思いますが、結婚すればすぐにママの顔を見せることになります。シングルマザーの再婚である以上、ママである部分も含めて認めてくれる人を探しましょう。

子どもが不安定になっていないか注意してみる

もし、再婚候補が見つかった場合、パートナーが見つかった嬉しさと生活を安定させたい一心で再婚に向かっているなら、一度立ち止まりましょう。新しい状況を受け入れられず、不安定になっているかもしれません。1日の生活を通して、不安そうな面はないか確かめましょう。

もしいい人が現れたらどうしよう

チェックポイントを乗り越えてなお、この人だったらという人に出会えた時はどうしたらいいのでしょう。本気で再婚を考える人へ送りたい、一番大切なことがあります。

子どもの人生と私の人生、どっちも大事!シングルマザーの再婚

男女

自信をもって再婚しよう!

一度離婚を経験してしまうと怖くなってしまったり子どものことも考えたりして、中々結婚に踏み切れないかもしれません。しかし、一度きりの人生です。この人は信頼できると思えたのなら、前向きに再婚へ進んでいきましょう。子どももお母さんの幸せを一番に願っています。お母さんが幸せなら、子どもも自分の幸せに進んでいけます。自分に自信をもつことが成功のカギです!笑顔でいっぱいの毎日をスタートさせましょう!